山岡やすあき
山岡やすあき

山岡やすあきの決意

青春時代に渋谷という街に魅了され、職場も渋谷を選び15年以上を渋谷で過ごしてまいりました。

私が目指す渋谷は
『安心安全!住む人も働く人も共に未来を考える渋谷!!』です。
住む人のみならず働きに来る人、遊びに来る人など様々な方が集まる渋谷の未来こそ、様々な人々でつくっていくべきだと思います。

また、その街づくりは未来に残さなくてはいけません。
自分達の子や孫が胸を張って
「渋谷に生まれてよかった」
「渋谷大好き」
「生涯渋谷」
といえるような街やコミュニティを皆様と御一緒に築いていきたいと強く思っております。

まだまだ未完成な山岡やすあきではございますが、ご指導ご支援の程、心よりお願い申し上げます。

山岡やすあきのやりたい事

1.情報をもっと区民へ

区の情報を区民へもっとしっかり伝えたい! (特に手当や助成、健康、福祉に関する事等)
渋谷区は子育てサポートを中心に色々と生活弱者を助ける制度があるにも関わらず、皆さんからの声を聞くと区民の方に周知されていないことも多いようです。

情報を知れた一部の人だけが恩恵を受けるような伝え方にならぬよう、新聞や公民館、SNSなど世代に合わせた周知方法を整理・選択し、強化していきます!!!

2.区民の声をもっと区政へ

多種多様な渋谷に関わる人の声を区政へ届けたい!
長く渋谷に住んでいるママからは
「代々木公園に遊具やアスレチックが欲しい」
最近越してきた方からは
「町会に入りづらい」
数年渋谷で働いている方からは
「駐輪場を増やしてほしい」
等の声が私の元に集まっております。

転入出も激しい上、企業数も全国市区町村で2位を誇る渋谷区だからこそ、
“居住歴10年未満限定”
“渋谷勤務3年以上(居住問わず)”
などで会を開き皆様の声をお伺いし、ずっと暮らせる/過ごせる渋谷になるよう、様々な方の声を届けて参ります。
定期的に区からアンケートが届き、回答すると区内の協力店舗でサービスが受けられる様な仕組みをつくり、皆様の声を反映できる区政にしたいです。

3.更に安全、イメージアップへ

渋谷駅近辺イベントを安全にし、安全になった事をしっかり伝えて行きたい!!!
ハロウィンやカウントダウンなど渋谷駅近辺に人が集まる時は警備やアルコールモラルを強化し、無法地帯の様に報道される渋谷イベントのイメージを変えたいです。
その上で各国の様にイベント時には花火を上げ、心から世界に誇れるイベントにしたいです。
ハロウィン対策検討会へも若い子に参加してもらいたいと思っております!!

4.渋谷区の若返り化

渋谷区議会を若返らせ、若者の興味関心を引きたい!
現在、渋谷区議会の平均年齢は57歳で20代、30代の議員は1名もいません。
ベテラン先生の経験や実現力は頼もしいですが今の渋谷には新しい風が足りません。
それもそのはず4年前の渋谷区議会議員選挙の投票率は41%でした。
年代別でみますと50代以上の方が54%なのに対し、20~40代は大きく下がり31%です。
年齢比、新人ベテラン比、男女比、居住歴比等、区民構成と議員構成を近づけ、誰もが親近感のある議会にしていきたいです。20~40代の区民の方々!もっと区政に参加しましょう!!!!

5.渋谷の見える化、自分事化!

渋谷をイメージし易くし、自分事に思える人を増やしたい!!
【世界がもし100人の村だったら】という本を御存じでしょうか?
当時、世界の63億人を100人の村に置き換えて紹介した本です。
この本の渋谷バージョンをつくることによって、たくさんのヒトやコト、モノが混在している渋谷を鮮明にイメージでき、より協力し合える街になると考えております。
【23区で何番目?】や【このままだと20年後40年後の渋谷は?】などわかりやすく比較、見える化し、区の情勢や問題を意識出来る人間を増やしていきます!

プロフィール

私のプロフィールをご紹介します

山岡 やすあき

誕生日
1986年(昭和61年)10月27日
星座
さそり座

< 経歴 >

平成20年
SHIBUYA109 8F SBY 就労
平成21年
大学卒業 教員免許取得
平成25年〜現在
株式会社エイチジェイ就労執行役員として若者マーケティングを行う

< 自己紹介 >

家族
妻と娘2人(2歳、3歳)
趣味
見るのもするのもバスケット
  • 子供と保育園にて
  • 子供とバスケット観戦
  • 子供と公園
  • 家族で餅つき

今までの活動

今までの活動をご紹介します

メディア

SNSなど日々情報を発信しています